火葬式にするか家族葬にすべきか迷っています。

これで解決!千葉の葬儀についての注意点

千葉の独居の方の葬儀について。火葬式と家族葬の料金では大きな差が出ますが、それだけで決めてしまうのは早計です。
これで解決!千葉の葬儀についての注意点のメイン画像
火葬式にするか家族葬にすべきか迷っています。

千葉に限らず、火葬式は10万円台からというのが相場です。

葬儀費用としてはもっとも安いスタイルですがデメリットもあります。

お話ししておきましょう。

◇火葬式と家族葬の違いについて。

火葬式は直葬式とも呼ばれていて、ご遺体の安置所から火葬場に直葬される式のことです。

安いところで10万円、相場は20万円といったところです。

家族葬とは、通夜の賄いなどは各自で用意する形式ですが、一応の通夜があり、家族・血縁者、近隣の人々が弔う時間をもてます。

葬儀費用としては30万円程度で、千葉であっても千葉でなくても相場は変わりません。

◇火葬式より20万円高い家族葬の価値。

火葬式と家族葬の費用を比較すると10万円~20万円程度の開きがあります。

葬儀としてこの10万円をどのように解釈するかです。

通常、火葬式というのは経済的にゆとりのない遺族や千葉市が運営する公営の施設などが主体となって執り行うもので、身寄りのない方の儀式です。

弔いの時間がありませんので、それが難点です。

費用の点でお困りなら、1日葬を考えてみても良いのではないでしょうか。

なかには家族葬に対してこんな誤解もあるようです。

参考記事紹介⇒http://www.sankei.com/premium/news/170503/prm1705030004-n1.html

◇1日葬は、通夜のある家族葬よりもコンパクトで、葬儀費用も圧縮できます。

千葉でも大半の葬儀社が扱っています。

葬儀のスタイルも多様化し、1日葬は千葉でもポピュラーになりました。

通夜がなく1日で葬儀の一式が終えられるため、時間のとれない遺族からの人気も高いです。

家族葬で30万円、1日葬で20万円台からあります。

一考してみましょう。

PICK UP
SITE MENU
PROFILE

随時更新していきます。

メールはこちら